大会に向けた練習!1回目、2回目

年明けの大会に向けて、参加者で強化練習を実施することにしました

今週の1回目、2回目では、コミュニケーションをとることと、1対1を重視して練習しましたね。

最初の写真は、練習のポイントをまとめたものなので、ちゃんと復習しましょう。

強化練習の参加対象でない人もぜひ見て下さい。

1.コミュニケーションのコツを実践しよう

練習中に会話を増やすようにしたことで、もともとの友達以外との会話も増えてきたように思います。

コミュニケーションで大事なことは

相手の目を見て話すこと、笑顔で受け止めてあげることです。

人に何かを話すというのは、恥ずかしかったりするものですが

相手が聞いてくれる姿勢を作ってくれると、話しやすいですよね!

 

コミュニケーションが取れるようになってくると

練習もスムーズに進むようになり、たくさん練習できるようになります。

結果、みんな上手くなれます!

 

同じ大会に向かう仲間ですから、ガンガン話して仲良くなっていきましょうね!

2.足が動くようになってきました!

そして、1対1の練習では、みんな大分足が動くようになってきました

オフェンスに抜かれないように、動き続けることができています。

次は、距離が近づいた相手を受け止めたり、つかまえられるようになると鉄壁のディフェンスになります!

逆に、オフェンスではついてくるディフェンスをかわす動きが出てきました。

1対1はハンドボールの醍醐味の一つなので、このまま頑張りましょう!

 

3.チームで目標を決めていこう

練習の最初に、大会での目標をどうするかを尋ねるようにしています。

いろんな意見を聞くことができたので、監督の方で少しずつまとめていくことにしました。

いわゆるマインドマップ「風」に仕上げてみました。

(あくまで「風」です。細かいやり方は知りません…)

 

1日目の話ではこんな意見が

何をしたいかということではたくさん意見が出て

勝ちたいかどうかについてはまだ悩むところもあるようです。

 

そして、2日目では、また別の観点で質問をしてみたところ、

大会の会場でも行動できるように、自分たち一人一人が気をつけることについての発言が出てきました。

勝ち負けの面で、負けると悔しいけど、頑張ればいいという話もしましたね。

 

問いかけは監督が考えていますし、ある程度こちらで整理をしていますが

子ども達が考えたことが少しずつ積み上がっていくのが分かるかと思います。

紙に書ききれないほどの話ができた時、みんなの取り組みがどう変わるのかが

とても楽しみです!

 

12月の練習も残りわずかです。

体調を崩さないように気をつけて、元気に練習をしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です