もうすぐみんな一気に上手くなります!3/3 AMAハンドボールスクールと合同練習しました


①AMAハンドボールスクールさんと色々な練習をしました。

②実戦の中で、少しずつハンドボールが身についてきました

③今みんなはどんどん成長しています。もうすぐ大きな花が咲きます!


先週の日曜日も、AMAハンドボールスクールさんと合同練習を行いました。

いつも、胸を貸していただきありがとうございます!

当日は、AMAの先生の指導のもとで、いつもとは違ったメニューに取り組みましたね。

体幹トレーニングは、苦しかった人もいるかもしれませんが、とっても大事なことです。

いつも言っている「しせい」がちゃんととれるようになって、オフェンスもディフェンスも思うようにプレーできるようになります!

(やりすぎには注意ですが…)

今頑張っている突破(とっぱ)のプレーも、「実際の試合の中でどう動くのか?」という要素も入れて指導してもらえました。

監督自身も、キーパーの子たちに指導する時間がとれました。

本当はもっと教えてあげたいんですけど、なかなか時間が取れなくてごめんなさい…

教えた練習を、家や練習の空き時間にどんどん取り組んでください!

試合も、実戦形式の中で少しずつハンドボールの形を身につけていくことができていました。

こういうことは、やはり他チームとの実戦の中で身につけるのが一番なので、本当にありがたいでことす。

 

さて、一日を振り返ってみんなはどう感じたでしょうか?

とっぱの動きが上手になったと感じますか?

試合で、練習したことをやってみることができましたか?

 

まず、みんなは今どんどん上手になっています!

特に、この合同練習で大きく成長しました。

試合の動画が観れるようになったらよく見てみてください。

オフェンスでは少しずつ、動きながらチームでのパスがつながるようになってきています。

少しずつ、フェイント動作で相手が抜けそうになっています。

ディフェンスでは前よりも長く、相手を守れるようになっています。ボールを奪う回数も増えてきました。

キーパーも、あと少しでボールを止めれるくらい、位置どりと動きがよくなってきています。

つまりこれは、今後の練習をがんばって

動きながらのパスキャッチがもう少し上手になったら、パスがつながるようになる!

フェイントのステップがもう少し上手になったら、相手を抜けるようになる!

シュートがコースに打てるようになったら、シュートが決まるようになる!

味方を助けることを覚えたら、もっと長く相手を守ることができる!

キーパーの動きを身につけたら、シュートが止められるようになる!

これだけのことができるようになるということです!

「もう少しで!」というシーンがたくさんあります!

 

AMAのみなさんも上手になっているので、彼ら・彼女らを相手に「できた!」というプレーは少ないのかもしれませんが、これだけの成長がもう少しで達成できるところまでみんな成長していますよ!

今のみんなを花に例えるなら、今はまいた種から芽が出て、つぼみができ始めているところでしょうか。

いい練習をすることは花に水や肥料をあげることと同じです。

大きな花を咲かせましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です