東海ラジオの取材を受けました!8月に子どもたちの声が放送されます!


①東海ラジオさんの番組の取材を受けました

②収録されたインタビューは8月に随時放送されます

③自分の考えを話すことはとっても大事


ラジオの取材を受けました!

6/29(土)の練習で、東海ラジオさんの番組「アンダーポイントのまっぴるま!」の取材を受けました。

この番組は、毎週土曜日11:00-12:00に東海ラジオ(AM1332kHz,FM92.9MHz)で放送されています。

地域のクラブの子どもたちの声をお届けするミニコーナーの収録として

チームを代表して15人の子どもたちがインタビューを受けました。

インタビューのようす

子どもたちは、ハンドボールのことだけでなく、好きな食べ物など、いろんなことを聞いてもらったようです。

インタビュアーは、吉本のお笑い芸人「アンダーポイント」のお二人

人前で話すということで、緊張した子もいたと思いますが、貴重な経験です!

番組スタッフの方、アンダーポイントさん、ありがとうございました!

収録されたインタビューの放送日について

今回収録された音声は、以下の放送日に放送されます。


8/3、8/10、8/17、8/24、8/31 毎週土曜日 11:00-12:00

どの放送日に誰が話すのかは、聞いてからのお楽しみです!

(放送後もアプリのラジコで聞くことができます)

私も練習にかかりっきりで子どもたちのインタビューを全く聞けていないので、楽しみにしています!

自分の考えを話すということ

これは、非常に大切なことなんですね。

話すことで、自分の頭の中が整理されます。

つまり、ハンドボールについて語るだけでも、ハンドボールのトレーニングになるということです。

ハンドボールが好き。どうして好きなのか?

シュートを打つのが好き。シュートってどうやって打つの?

自分のポジジョンはどこ?ポジションの役割は?

色んな言葉を使って話せば話すほど、自分のハンドボール理解が深まります。

理解が深まるほど、プレーの感覚や、ハンドボールの見方が変わってきます。

監督の話から得られるヒントも多くなります。

つまり、上手になります!笑 本当です。

振り返りシートも、自分の考えを紙に書かせているという意味では同じトレーニングですね。

 

というわけで、みんなでハンドボールについてどんどん語りあ合いましょう!

もし、お子さんとハンドボールの話をする機会があれば、どんどん質問してあげてください。

最初は上手く話せないかもしれませんが、だんだん上手になっていくはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です