練習記録 7/25 強化練習

練習記録第2弾です。

先週の土曜日にも通常練習を行ったのですが、参加人数が多く写真を撮る暇がなかったので更新できませんでしたね…

今日は大会参加メンバーを中心とした強化練習です。

本日のメニュー

作戦板に書いて練習の最初に見せてみました。

字が汚くてすみません。笑

前回の強化練習のリベンジです。

「判断」をして2対2ができるように、段階的に組んでみました。

 

1.アップ 3対3のライン合わせ

OFがタッチされないようにする、よくあるやつです。

セットDFを構築するために最近よくやっています。

ライン形成、ラインの角度、フォロー、クロスへのチェンジ、抜かせない方向などを順々に意識させています。

ゲーム感覚で、攻守ともに練習になるので良いですね。

2.四角パス 前を見て指計算

これも前回に引き続き実施。

パスしながら、中心にいる私の指を見て合計や掛け算を答えさせます。

これにより、前を見ないといけない状況を作り、なおかつ頭も使うことができます。

 

3.シュート スペース入ってシュート

パスの後、DFの位置を見てスペースへ入ってシュート。

まずはシュート打てる位置を見つけないと2対2も何もないですからね。

4.2対1 シュートから判断

シュートの動作の間にシュートかパスかを判断。

ステップシュートと、フェイントからのシュートの2通りやってます。

DFは寄りの判断や駆け引きの練習です。2対2にも活きてくるはず。

5.2対1 サイド

次は45度のアウト割りからサイドを絡めて2対1。

2枚目を抜いた後、1枚目に自分から突っ込んでいかないように指導。

6. 2対2(横)

今までの練習を使って2対2。

時間が押してあまりできませんでした…

縦の2対2まで行けず。

まだまだパスや1対1の練習が必要かな。

おまけ:キーパートレーニングの様子

足上げを床に寝ながらやると強制的に面がしっかりします。

 

今日はこんな感じでした。

しっかりと2対2に着手したのは初めてなので、まだまだぎこちないですが

2対1で判断するということは理解できたのかなと思います。

後は、プレーやパスの精度を上げていくことですね。

動きのリズムや、パスの出し方など、これからの練習で質を上げていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です